京都亀岡の新築ユニバーサルホーム京都亀岡店ナチュール・ノエル

サンタがやってくる家「ナチュール・ノエル」
家族とともに時間を重ね、
時間とともに愛着がでてくる住まい

内装には、安らぎと温かみを感じる 木をふんだんに使用。
時間を経るとともに、
その風合いは 味わいのある趣をかもしだします。

古くなったら変えるのではなく、
自分で手を加えることを 楽しみながら、
月日とともに住まいへの愛着が深まる住宅を提案します。


自然の恩恵を授かる木の家

木は優れた性能を持っています。
空気中の湿度が高いと湿気を吸い、乾燥していると吐き出し、人が心地よい湿度を保ちます。
木の表面にあるミクロの凸凹は、光を分散させ、目や肌に有害な紫外線の反射を抑えたり吸収します。

他にも音を吸収する性能など・・・。
木の家に住まうことは、自然の恩恵を受けながら暮らすということなのです。

「ゆったりと豊かに暮らす」

リビングにはあこがれの暖炉。
揺らめく炎を見つめ、薪のはぜる音に耳を傾ければ、 時間や心のゆとりを持つことができるでしょう。

家族とともにゆったりと過ごす時間は
何よりの贅沢です。

ICAS(アイキャス)